無料ブログはココログ

2017年12月17日 (日)

隣人

我が家の隣にある池が日増しに賑やかになっていた。

もう少し静かにしてくれてもいいんだけど・・・。

Img_0027
きっと白鳥にとっても束の間の晴れ間は嬉しいんだろうなぁ。分かる、分かる、その気持ち・・・。

Img_0026
厳しい冬を耐えて、春が訪れるまでは多少うるさくても仲良くしようと思う師走の日曜日chick

2017年12月15日 (金)

開放

猛吹雪から解放された津軽は本日も穏やか也~。

気分良く朝刊に目を通していたら、たくさんのチラシの中に『新築住宅の完成見学会開催』を知らせるチラシが1枚。

何気なくチラシを見ると、どっかで見覚えのあるお家・・・。

あらっ、新築中のお向かいさん宅じゃないか。住所も間違いない。

そっかぁ、いよいよ完成かぁ。今週も毎日のように夜遅くまで工事してたもんなぁー。

Img_0036
見学会は今日と明日の二日間。ということは、来週末の土曜と日曜あたりに引っ越しして、新居でクリスマスをギリギリ迎えるってスケジュールだろうなぁ。

まるで15年前の我が家と全く同じスケジュール・・・(笑)。とにかく年内に間に合って良かったです、他人事ながら・・・。

Img_0041
そして今夜は今冬初の除雪車が繰り出し、町内の道路の雪を一掃してくれた。これで明日の完成見学会に来るお客さんも大丈夫~。

そう言いながらも、今夜は雪かきをしなくて済むのが一番嬉しかったりする。

天気といい、見学会といい、除雪車といい、いろいろと開放感を思わせる師走の週末house

2017年12月14日 (木)

UD

12月としては想定外の猛吹雪に見舞われた北日本。当然、津軽も連日の猛吹雪。

本格的な除雪作業が連日続いていたため、体中の筋肉が悲鳴を上げていた。寄る年波に勝てないのは悔しいけれど、これも現実かぁ・・・。

幸いにも今日は数日ぶりの快晴。国道を走行しても気分がいい。昨日までの猛吹雪の青森市内とは雲泥の差。

Img_0032
横断歩道を渡る市民も、雪の消えた歩道を快適に歩いている。それにしても、歩行者もドライバーも安全で使いやすい冬道って実現しないものだろうかぁ・・・。

Img_0033
さらに車を進めたら、ん?見慣れないタクシーが前に・・・。あれっ?これって例のユニーバーサルデザイン(UD)タクシーじゃない?

Img_0035

広い車内空間を確保し、車椅子での乗車しやすい構造で、東京オリンピック開催までに国が普及を進めている・・・とニュースで見た記憶がある。たしか、エンジンもハイブリッドだったはず。

そうかぁ、既に青森でも走行してるんだなぁ、知らなかったぁ・・・。

久し振りに青空を堪能して、いろいろと考えさせられた師走の午後sun

2017年12月11日 (月)

使者

今年も窓の外から聞こえるコールで起床する日が始まった。

奥さんに叩き起こされるのは少しムッとするけれど、このモーニングコールはやむを得ない。

モーニングコールの主は、隣の池に飛来した白鳥。今冬も第1陣として数羽が来てくれた。

今朝も大きな声で鳴いている。飛来したことを念押ししているのか、餌が欲しいのか、はたまた単なる嫌がらせなのか・・・。

10959459_618989958244840_8758304091
それにしても、十分に寒いこの津軽の地で越冬するのだから、シベリアはどれほど寒いのか・・・。

この辺りには変な人はいませんから、とりあえず長旅の疲れを癒して下さいませ。

今年もせっかく来てくれたんだから、そろそろ餌を用意しとく必要があるなぁ・・・と思いつつ、自分の朝食の最優先した師走の朝penguin

2017年12月 9日 (土)

容赦は禁物

陸奥湾産のホタテ貝を頂戴した。

以前は手軽に買うことができた地元産のホタテ貝だけれど、最近は簡単に手が出なかっただけに、貝好きの身としては素直に嬉しい・・・。

Img_0001
台所に立つ奥さんの横に立って、ワクワクしながらホタテ貝の行方を見守ることにした。

さばかれる前のホタテ貝。まるで何かを言いたそうに口を開いている。

Img_0002
にも関わらず、奥さんは専用のヘラで容赦なくホタテ貝をオープンしていく。美味しいもののためには情けは禁物ってことか。

Img_0006
貝から取り外された貝柱。たしか、鉄や亜鉛の含み、コレステロールを低下し、高血圧の予防効果もあると聞いたことがある。まるで私のためにあるようなものだ~♬

Img_0013
こちらは貝ヒモ。塩もみをしてヌメリを取るとコリコリとした歯ごたえが楽しめる。大人になってからは、貝柱よりも貝ヒモが好きだったりする。

Img_0011

当然、今夜はホタテの刺身だろうなぁ~と期待していたら、前日のカレーの残りを処分することが優先されたぁ・・・。

歯ごたえが歯ぎしりに変わった、師走の期待外れの晩japanesetea

2017年12月 8日 (金)

馬耳東風

先日、奥さんが職場の旅行に行ってきた。旅行先は函館。

師走のこの寒い時に函館旅行かよ・・・と思ったけれど、職場の旅行だから文句を言う筋合いはない。とりあえず、風邪だけは持ち帰らないでくれっ。

旅行から帰宅した奥さんは、いつものようにハイテンションで、饒舌だった。

北海道新幹線の早いこと。五稜郭タワーの出来事、函館山からの展望、ベイエリアのライトアップの綺麗なこと。そして海鮮丼、函館地ビール、五島軒のカレーライスと続くグルメ情報・・・。

「ふーん」「あっ、そう」「へぇー」と聞き流していたら、テーブルの上にお土産が出てきた。

Img_0022
(あっ、マルセイの『バターサンド』じゃないか~。大好物~)

そこから旅行の話を少し真面目に聞き直した師走の晩ear

2017年12月 5日 (火)

張り込み

お向かいに新築中のお住まいが完成に近づいているようだ。

刑事になったつもりで張り込んでいるわけでもなければ、自分が新築している家でもないけれど、住宅が完成に近づいていく様子を毎日間近に見られるのは興味深い。しかも、タダで・・・。

現在は外観もほぼ出来上がり、大急ぎで内装工事や設備工事を進めている様子。

Img_0002_2
今日も遅くまで夜なべ仕事のようだ・・・。工期が迫っているのだろうけれど、気温が低いこの時期に夜遅くまで仕事とは、ご苦労様・・・。

建設業の大変さを垣間見る思いがするけれど、マイホームの完成を待ちわびる建築主の期待に応えようと頑張っているんだよなぁ、きっと・・・。

無事に引き渡しを終えるその日まで静かに見守ろうと思いながら、お向かいさん宅を眺める師走の冷え込んだ晩house

2017年12月 3日 (日)

忖度

先日、長女一家が泊まりに来た。

来るものは拒まず。無論、ウエルカムだ。

Img_0003
小4は終始、ゲーム・・・(笑)。あと1か月で2学期も終わり、そのあとは冬休み~♬そんな気分なんだろーなー。

あっ、思い出した・・・。その前にクリスマスがやって来る・・・。

Dsc03921_2
この時期に泊まりに来たってことは、間違いなくプレゼントの念押しなんだろーなーと忖度した師走の休日ribbon

2017年12月 2日 (土)

チョイス

池袋で仕事を片付け、大学ラグビー観戦もでき、次男との再会も果たし、無事に目的を遂げた今回のプチ家出。

滞りなく用事を済ませられたのは何よりだけど、東京を後にする段階になると、少し寂しいものがある。

きっと、次男を残していくことがそう思わせるのだろう。まっ、今はしょうがない・・・。

高速バスの往復は身体的にも精神的にもキツ過ぎるので、奥さんにワガママを言って、復路は新幹線に乗させていただくことにした。経済的にはキツいけど・・・。

Img_0080
深夜バスなら10時間以上かかるところだけど、さすがは新幹線。東京駅を発って3時間少々で新青森駅に到着。相変わらず快適だ、快適すぎるぅ・・・。
Img_0081
新青森駅に飾ってあったネブタの面がとても懐かしいけれど、新幹線をチョイスした私をにらんでいる奥さんに似てなくもなかった師走の帰宅bullettrain

2017年12月 1日 (金)

脱モンゴル

後輩達の勝利を見届けて、意気揚々と都内を移動した私たち。

次の目的地は田園都市線の青葉台駅。最近は何かとトラブル頻発の田園都市線だけど、この日は何事もなく無事に到着~。

Img_0072
それにしても、この駅には何度、いや何十回降り立ったんだろっ・・・。

駅前の様子も変わりなく、相変わらず多くの人が行き交っている。

Img_0063
待ち合わせをしていた次男と合流。約3か月ぶりの再会だけど、元気そうで何より~。

まずはこの日の勝利を祝して乾杯~。

Img_0064
ビール瓶とかカラオケのリモコンで殴らない程度に勝利の美酒に酔った霜月の夜beer

2017年11月30日 (木)

裏メニュー

池袋での仕事をトットと片付けて、次の目的地に向かった。

次の目的地は江戸川区陸上競技場~♬

最寄り駅は地下鉄の西葛西駅。

Img_0060
次の目的地というよりは、今回のプチ家出の裏の目的地。そそっ、大学ラグビーの観戦兼応援だぁー♬

Img_0021
ここの競技場に来るのがちょうど1年ぶりなら、大学ラグビー観戦も1年ぶり。

次男の後輩達にとっては今年最後の試合だから、やっぱり応援に来た。

Img_0025

選手入場、からの~校歌斉唱。

Img_0029
そして、キックオフ。

Img_0032
Img_0038
Img_0044
あっという間にノーサイド。

両チームともお疲れさん。

Img_0052
Img_0051
今季2勝目、おめでとう。

はるばる来た甲斐があった。

厚着のせいで汗だくだったけれど、1年ぶりの芝が目に染みた霜月の土曜日t-shirt

2017年11月29日 (水)

ブクロ

10時間のバス旅は慣れたものとは言え、やっぱり疲れる・・・。

しかも厚着をして家出に臨んだものだから、身体はパンパン。次の機会までには痩せておかないと・・・(笑)。

青森を発って約10時間。ようやく着いた東京は快晴~。

バスから降り立つと暖かい。いや、着込んできた分だけ暑いくらいだ。

家出の大きな目的は仕事絡み。向かった先は池袋。

Img_0061
池袋に降り立つなんて35年ぷり・・・。

昔、降り立った時の記憶があいまいなので、どこがどう変わったのか分からない。

分からないけれど、この街も相変わらず人が多い。

Img_0062
西口公園にも多くの人々が・・・。雪で真っ白に覆われた津軽とは大違い。

仕事が済んで次の目的地に向かう頃には、Tシャツと短パンが恋しくなっていた霜月の土曜日denim

2017年11月28日 (火)

津軽懐郷冬景色

上野発の夜行列車降りた時から 青森駅は雪の中

北へ帰る人の群れは誰も無口で 海鳴りだけを聞いている・・・♫

Img_0015
11月としては季節外れの雪がやっと解けたというのに、また吹雪模様。よりによって、今夜はプチ家出だというのにぃ・・・。

降り続く雪のせいで自宅が少し心配だけど、行かないわけにはいかない。今年最後のプチ家出だから。

帰った時に、家が雪に埋もれてなきゃいいなぁ・・・。

夜行バスは長丁場で、窮屈。しかも、この雪で高速道路に通行規制が出されなきゃいいのだけれど・・・。

そして、最大の心配事は奥さん同伴だということ・・・。

家出前から心配事は尽きないけれど、とにかく思いっきり着込んで南下した師走の晩bus

2017年11月22日 (水)

ホワイトウエディング

日曜日。目覚めなければ良かった・・・。

外を見ると、一面の雪。天気予報どおりだ・・・。

Img_0012
幸いにも前日にタイヤ交換を済ませていたので、何とかぎりぎりセーフ・・・。

こんな日は、家の中でジーとしているのがイイ。

でも、こんな日に限って用事が・・・。しかも友達の娘さんの結婚式。

当然、出席で返事済みだった。さすがに行かないわけには・・・。

Img_0013
道路は濡れ路、ところどころ凍結、場所によっては積雪・・・。今冬初のスノードライブだから気をつけないとぉ・・・。

雪はその後も降り続け、積雪は30センチを超えた。いくら津軽とは言え、この時期の30センチは季節外れ。積雪の写真を撮るのもいい加減に飽きてきた・・・。

テレビが盛んに『いい夫婦の日(11月22日)』を連呼するものだから、雪の結婚式を思い出した霜月の日ring

«お告げ

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック