無料ブログはココログ

« 黒と白、そして決意 | トップページ | 半分 »

2012年6月10日 (日)

ライン引くぅ?

大学ラグビーが開かれたこの日は、生憎と昨夜から続いていた霧雨とも小雨ともつかぬ天気だった。我が校の3年生達は出場しないけれど、高校生の試合もあるため、朝早くから出掛けることにした私と奥さん。昨日は徹底して掃除に汗を流していたため、ドヤ顔で「おいっ、行くぞ」と威勢よく出掛けた私だった。Dsc_0001

高校生達の試合を観戦してはいたが、父兄仲間と話すことといえば、秋田で来週行われる東北大会のことばかり。本当に、本当に勝ちたい私達だった。

高校生達の試合が終了した頃に、長女が6歳様(娘)と4歳様(息子)を連れて会場にやってきた。娘にも、この日のチケットをプレゼントしていたからだった。肌寒かったので、6歳様と4歳様には気の毒だったけれど、BG(ベビーギャング)は元気だった。Img_0346_2

県内で明治大学VS慶応義塾大学戦が観戦できるとあって、スタンドには熱心なラグビーファンが詰めかけた。両校選手が入場し、それぞれの校歌が会場に流れて、雰囲気だけは秩父宮球技場か国立競技場といった感じ・・・。Img_0361 Img_0369 Img_0365

試合が始まり、前半は明治大学が伝統の『前へ』で21対7とリード。次男達高校生は、バックスタンドに陣取り、大学生のプレーを目に焼き付けていた。Img_0376 Img_0385

後半も明治大学が『前へ』と優位に試合を進める中、慶応義塾大学も伝統の『魂のタックル』らしき(?)プレーで応戦したが、40対19でこの日は明治大学の勝利。青森のラグビーファンに好プレーを見せてくれた両校選手には感謝だった。Img_0389 Img_0401

この日も次男は、試合の合間にライン引きの補助として大活躍(笑)。スタンドから、その仕事ぶりを見て、「いいライン引きになれる。日本一の塗装屋さんにでもなるかぁ~?」と思った私だった。Img_0340

会場の後片付けが済んだ頃に、我が校生徒達の練習が始まった。東北大会まで残すところ4日間。今日はラグビーのお祭りみたいな日だったけれど、それが済んでしまえば、一日たりとて時間を無駄に過ごすわけにはいかない次男達だった。Img_0335

わざわざ来てくれたBG達は、次男が出場しないとあって少しガッカリしていたけれど、必ず復帰して、再びグラウンドでプレーする姿を見せてやらなければと思った水無月の日曜日clover

« 黒と白、そして決意 | トップページ | 半分 »

コメント

又さま

次男君はライン引きなが、きっと
いっぱいの悔しさを、次へと繋いでいくんじゃないでしょうか。
若いって、イイですね!!!good

ライン引きだって立派なお仕事。お疲れ様でした。
でも、選手としての次男さんを見たいですよね。怪我の治り具合はどうでしょう。東北大会まであと3日かな?間に合ってくれれば良いんですが…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1467405/45605705

この記事へのトラックバック一覧です: ライン引くぅ?:

« 黒と白、そして決意 | トップページ | 半分 »