無料ブログはココログ

« 卒業式イブ×2 | トップページ | see you again »

2013年3月 1日 (金)

門出・・・

厳冬に相応しかった如月から一転、降り続いた雪は止み、寒さも和らいだ弥生1日。次男が通う高校で卒業式典が挙行された。涙腺が弱いことを自覚しているので、数日前から「泣くまいっ!」「泣くもんかっ!」「泣くはずないっ!」と自己暗示をかけて臨んだっ!Dsc00414

卒業式までの日数を指折り数えつつ、「まだ高校生でいさせてやりたい・・・」と思っていたけれど、あっという間にその日を迎えてしまっていた。というよりは、「まだ、高校生のままでいてほしい・・・。もっと、みんなで部活続けてもらいたい・・・」という妄想にも近い願望を捨てきれないでいた私だった・・・。

卒業式は、厳粛な中にも爽やかに執り行われた。次男だけに限らず、ラグビー部仲間が堂々と入場する姿に惚れ惚れした。次男と直也の二人は名前を呼ばれた時に、最も大きな声で「はいっ!」と返事をしていたのが印象的だった。そして、嬉しかった(笑)。

次男達のクラスは、退場時に恩師を何度も胴上げするというサプライズまで演じていた。笑えたけれど、それがまた泣けた・・・。Dsc00419

卒業式の後には、ラグビー部恒例の引退試合が待っていた。次男達3年生にとっては、高校ラグビー生活最後の円陣が組まれた。見慣れた光景だったけど、見るのがちょっと切なかった・・・。Dsc00446_2

そして卒業生対2年生、卒業生対1年生、卒業生対1・2年生・・・。引退を、そして卒業を惜しむかのように、次男達3年生は繰り返し繰り返し身体をぶつけ合った。 高校ラグビー生活最後の試合は、楽しく、愉快で、そして最も淋しい試合でもあった・・・。Dsc00472_2

Dsc00474_2

Dsc00489

「相変わらず、凄い突進力だなぁ~」「もう、あいつのステップを見られないのかぁ・・・」「この時間がズーと続いてくれたらなぁ・・・」

雪上での引退試合を見詰めながら、私はいろんなことを思い返していた。ケガをして苦しんだ生徒・・・。いつも元気に返事を返してくれた生徒・・・。口数は少なくても、プレーで存在感を示した生徒・・・。選手達のために、自分を犠牲にして働き続けてくれたマネージャー・・・。みんな、最高の仲間だった・・・。Dsc00435

引退試合が済むと、卒業生達が父兄の前に整列し、「今までありがとうございました」「ケガばかりしてすみません」などと感謝の言葉を一人ずつ順に語り出した。また、涙が出そうになった・・・。でも、何とか堪えた。Dsc00540

Dsc00541

Dsc00542_3

監督さんが、「父兄側からも、どなたか代表でお願いします」。一歩後ずさりしたけれど、周囲の父兄仲間に促されて、何故か私が言うはめになっちゃった・・・。

立派に高校を卒業した息子達3年生に、掛ける言葉など思いつかなかった。それ以上に、部員の顔を一人ひとり見ているだけで、私は胸がいっぱいだった。

この3年間は、生徒達の頑張りのお陰で、心に張りを持って生きてこられた私だった。勝った時の喜びも、負けた時の悔しさも、ラグビー部員と喜怒哀楽を共有させてもらった3年間だったから、ただただ感謝の念しかなかった。

言葉に詰まり、両側の目尻から熱いものがスーと流れそうだったので、顔を動かさないようにしながら、私なりに3年間の感謝の意を素直に言ったつもりだった。

校舎内に戻ると、別れの瞬間がやってきた。下級生から花束を贈られた次男達は照れくさそうでもあり、嬉しそうでもあった。Dsc00546

Dsc00555

Dsc00557

私はグッとこみ上げるものを気付かれないように、ズーと仲間達の顔を見つめ続けていた。そして、張り裂けそうな胸中を悟られないように、カメラのシャッターを切り続けていた・・・。Dsc00567

Dsc00578

Dsc00575

Dsc00599

Dsc00580

Dsc00408

「3年間お疲れさん、そしてありがとう・・・。最高の仲間達だった・・・」。誰にも聞こえないよう、そっとつぶやいた弥生の門出の日school

« 卒業式イブ×2 | トップページ | see you again »

コメント

次男君のschool高校卒業、おめでとうございます。
良き友、先輩・後輩、監督に恵まれ、shine立派な男子として成長したことでしょう。
one番の応援団長である父・又左衛門さんにも、
おめでとうございます、そしてお疲れ様でした。
これから次男君は新たな道(進学)へと進み、
まだまだ大変な事もおありでしょうが(寂しくもなるし)、
次男君のよき理解者、応援団長としてこれからも頑張って下さいませconfident

卒業、おめでとうございます。
何だか自分の卒業式より感動的なのは気のせいかな?
二度とない高校生活だから、余計に感動的なのかも知れませんね。どんなお金持ちでも昔のあの日には帰れませんから…。
大学でも部活等で素敵な先輩や友人との出会いを信じて、ますます漢を磨いてね!

卒業おめでとうございます。
いよいよ新生活が始まりますね。
まだまだ先は長いですよ!

次男くん、卒業 おめでとう!!(*^^)∠※花束♪
あなたやあなたのお友だちにラグビーを通して
熱いものを感じることができました。
これからも健康で逞しく今までのことを糧にして
お父さんみたいな素敵な“男”になってくださいね!(*^^*)

じーーん…
ご卒業おめでとうございます~shine
そして!新たなる旅立ちとなるのですね~~
期待いっぱい胸ふくらませて、未来に羽ばたいてください♪

ご卒業おめでとうございます。
カメラの奥で、鼻水を堪えている又さんを思い浮かべておりました^^;
花園のよき経験と思い出を胸に、大きくはばたかれることをお祈りいたしております。

マネージャーさん達、カワイイですねlovely

彡^・∋/ ゜・:*☆【卒業おめでとうございます】☆*:・゜\∈・^ミ

大きな声で返事、立派です!
仕事をしていても返事が出来ない若者が多いです。
返事をする事など当たり前の事なんですが…sweat01
スポーツマンは礼儀正しい人が多いので好きです。
ラグビー部の皆さんは其々の道で、今後もご活躍されることでしょう。

schoolともさんm(__)mschool
お陰様で無事に卒業にこぎつけました、数々のご厚情ありがとうございましたm(__)m今は感無量の一言です^_^;感謝♫

schoolコヨコヨさんm(__)mschool
お陰様で無事に卒業にこぎつけました、数々のご厚情ありがとうございましたm(__)m今はまだ、次のことが考えられないでいます^_^;感謝♫

schoolmikomikoさんm(__)mschool
お陰様で無事に卒業にこぎつけました、数々のご厚情ありがとうございましたm(__)m子育てが一区切りつくと思うと、末っ子の卒業式が一番思い出深いです^_^;感謝♫

schoolおはぎさんm(__)mschool
お陰様で無事に卒業にこぎつけました、数々のご厚情ありがとうございましたm(__)m皆さまに可愛がられて、幸せです(と次男も追っているはずです)^_^;感謝♫

schoolくーろんさんm(__)mschool
お陰様で無事に卒業にこぎつけました、数々のご厚情ありがとうございましたm(__)m春から都会暮らしとなりますが、引き続き見守っていただければ幸いです^_^;感謝♫

schoolあめぶるさんm(__)mschool
お陰様で無事に卒業にこぎつけました、数々のご厚情ありがとうございましたm(__)m終始、ウルウルでした、今もですけど・・・^_^;感謝♫

schoolHIROさんm(__)mschool
お陰様で無事に卒業にこぎつけました、数々のご厚情ありがとうございましたm(__)m謝恩会の日に、OB会会長さんから返事を褒めていただきました。恥ずかしいけど、嬉しい・・・^_^;感謝♫

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1467405/49750150

この記事へのトラックバック一覧です: 門出・・・:

» 寒いなんて、言ってられない [ラグビーじぃじのブログ]
このブログにも応援エールを送っていただいた又左衛門さんから 友達申請が承認されま [続きを読む]

« 卒業式イブ×2 | トップページ | see you again »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック