無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月26日 (土)

月夜の誘い

休日出勤を朝イチでヤッツケて、リンゴ畑の手伝いも頑張った。いつものように、自分なりにだけど・・・。

1443270194279.jpg

そして、月夜に紛れて南下することにした長月の夜

2015年9月25日 (金)

アンコール♬

結婚記念日の節目に、中年二人で浜田省吾コンサートへ出掛けた。

そのお礼のつもりかどうかは分からないけれど、帰路の途中で腹ごしらえをしてから帰宅することになった。

けれども、郊外にある我が家の近所では、夜9時を過ぎて開いているのはコンビニと弁当屋さん程度・・・。というよりも、飲食店が元々少ない。

開いてる飲食店といえば・・・。

そういえば、回転寿司があった!

近所の回転寿司は煌々とネオンが灯っていた。

開いてて良かったぁ~、さすがは開店寿司~(笑)

席に着くなり、ツブ貝に手を出した。残念ながら、アカ貝は無しかぁ・・・、まあいいや・・・。

Img_0001
Img_0005
Img_0002_2

もう奥さんも「色々な種類を食べれば?」とは言わない。

不健康だろうが、偏食と言われようが、貝類だけあればいい!

やっぱり奥さんは呆れているのか何も言わない・・・。

あまり貝類だけ食べていると、周囲の目もあるかぁ・・・と思い直し、エンガワとイカにも手を伸ばした。

貝類、エンガワ、イカ・・・。私とっての『三種の神器』かもぉ~

Img_0003
Img_0004
Img_0006_2
コンサートのように、この後も『三種の神器』をアンコールした長月の夜fish

2015年9月23日 (水)

余韻♫

今日はリンゴ畑の手伝いは休みっ!(というか、行かないっ!)

今夏から楽しみにしていた日が、ついに、ついにやってきたからだった。

浜田省吾の青森公演~♫

夕方まで手伝おうとすれば手伝えないわけじゃないけど、明日からの仕事に備え体調を整える意味も含めて、リンゴ畑はズル休み(笑)

10年ぶりのオリジナルアルバム『Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター』をひっさげての青森公演だった。Image_01_3
奥さんには黙ってチケット二枚を今夏予約していた。いわゆるサプライズってやつだ。

1週間ほど前に結婚記念日を迎えていたことだし、ささやかなプレゼントのつもり。

凄い人波・・・。みんな楽しみにしてるんだなぁ。

ハマショウの年齢に比例して観客の年齢も高っ(笑)

まっ、けっして他人のことを言える立場じゃないけどぉ・・・(笑)

Dsc_0024
その都度、CDは買っていたけど、私にとっては数十年ぶりの生ハマショウ。

やはり良かったぁ~。

まるでダンスホールにでもいるかのような錯覚に陥るほどの演出。そしてステージと一体になった盛り上がり~♫

">

手拍子のリズムがみんなと違うけど、奥さんも楽しんでるみたい・・・(笑)

3時間の公演もあっという間の出来事だった。あぁ、やっぱりハマショウはいいなぁ。ジーン・・・。

感動の余韻に浸る間もなく、今夜は「日本対スコットランド」の試合応援も待っていた。

切り替え、切り替えと自分に言い聞かせて帰宅した長月の晩karaoke

2015年9月22日 (火)

水色のシルバー

リンゴ畑通いのシルバーウィーク。

Img_1050_2
お陰さまで、季節外れの日焼け。

できれば、私よりもリンゴのほうが色づいてほしいところ・・・。

Img_1051_2
それでも、気分良く作業をできるのは、W杯の勝利のお陰。

録画した南アフリカ戦の試合を毎晩観て、感動するのもシルバーウィークの日課になっていた。リンゴ畑の疲れが癒える~(ような気がする・・・)。

次戦はスコットランド戦。

南アフリカを下したジャパンを警戒して戦ってくるはず。

でも、次戦も挑戦あるのみ。

茶の間からで申し訳ないけど、熱く応援しよっ。

12039290_883869361694067_6589849030
シルバーウィークも明日で終わり、明後日からは仕事。

ジャパンの健闘を信じていると、いつものブルーな気持ちが水色に薄まっている長月の夜apple

2015年9月21日 (月)

深夜の鼻水

こんなにメディアに取り上げられるなんて、いつ以来だろっ・・・。

ラグビーW杯イングランド大会でジャパンが南アフリカに勝利したことを報じてくれることは、ファンとしてありがたいことだ。

一過性の取り上げ方かも分からないけれど、100人でも、1000人でもラグビーファンが増えることに少しでもつながれば・・・。そして、昔のように競技場に入れないほどの人気スポーツに復活すればいいなぁ・・・。

さて、日本時間の深夜にキックオフされた日本対南アフリカ戦。ペットボトルのお茶を右手に携えて、LIVE放送を観ながら、応援させていただいた。

Ba2k80111024x683

「うぉー、マイケルがトライしたぁ―――――」

A36t855411024x683
「決めろぉー、五郎丸ぅ―――――」

Ba2k91151024x683
「立川ぁ~、突っ込めぇ―――――」

Ba2k946711024x683
突然、2階から奥さんがヌーと降りてきた。

私「あー、びっくりした」

奥さん「下から大声がするから、何事かと思った・・・」

応援が過ぎて奇声を発し続けたばっかりに、2階で寝ていた奥さんを起こす結果になった。

結局、そこから奥さんと応援することになった。

深夜だからご近所迷惑にならない程度に・・・と思いながらも、やっぱり臨場感がほしい。ついついテレビのボリュームが時間の経過に比例して高くなっていく。

Ba2k92981024x683_2
Ba2k826911024x683
Ba2k860011024x683
Ba2k893311024x683
Ba2k887411024x683
Ar9z0955
南アフリカに大善戦しているだけでも凄いのに、ノーサイド直前まで3点差。日本のキックが入れば、なんと同点で引き分け。

嬉しいというよりも、選手の凄みに身震いしていた。

そして、ノーサイド直前。

NHKの実況アナウンサーが「行けぇ―、行けぇ―」と叫んだ!

Ba2k96521024x683_2
Bv2o0149
Ba2k96681024x683_2
運命の逆転トライ。

南アフリカに勝ったぁ・・・。

夢なら覚めないで・・・。

試合途中から、ジャパンコールが沸き起こっていたスタジアムが割れんばかりの大歓声に包まれた。

もう、「あぁ・・・」としか言葉がでてこない・・・。

Ba2k97121024x683
Ar9z1175

思い起こせば、長く苦難の道が続いていた。それが、南アフリカに堂々と勝負を挑んで勝ってくれるとは・・・。

Ba2k98951024x683
Bv2o0379
あぁ・・・、テレビの画像がゆがんでみえる・・・。

Ba2k98951024x683_2

Ba2k987211024x683
言葉の代わりに、鼻水ばかりが出てきた長月の真夜中night

(※使用写真はJRFUより借用)

2015年9月19日 (土)

啓蟄

リンゴ畑で黙々と(自分なりに・・・)作業を進めていたら、携帯電話にメールが届いた。

送信主は保護者仲間。ご無沙汰いたしております・・・m(__)m

メールの内容は、今日の練習試合の次男の近況を伝えるものだった。

しかも、写真が4枚も・・・。

おぉ、見覚えのある後ろ姿だぁ・・・。

Img_3691
そういえば、昨夜、久しぶりに次男からメールが届いてたなぁ・・・。

『明日は慶応大学、明後日は明治大学と練習試合になった』

〝金送れ〟以外のメールは珍しい(笑)

相次ぐケガに泣かされた今シーズンだけど、練習試合とは言え、やっと次男も開幕かぁ・・・。

それにしても、保護者仲間の心遣いはありがたいものでございます。

朝一番で床屋に行って気合いを入れたまま、リンゴ畑に来て良かった(笑)

あぁ、応援に行きてぇー。

眠らせていたものがうずき始めた長月の土曜日snail

2015年9月18日 (金)

JAPAN WAY

「ラグビーW杯(ワールドカップ)2015」がいよいよ開幕。

ジャパン(日本代表)の初戦は明晩(日本時間19日深夜)。

殆どの人は興味がないと思われるけれど、サッカーW杯よりも興味津津。

日本は過去7大会すべてに出場しているけれど、過去の通算成績は1勝21敗2分と大きく負け越している。

でも、過去は過去。地上最強の現ジャパンはきっと記憶に残る大会にしてくれるはず。

A36t4235_website1024x683
今大会の試合日程は以下の通り。

9月19日(土)南アフリカ代表(世界ランキング2位)
9月23日(水)スコットランド代表(同8位)
10月3日(土)サモア代表(同9位)
10月11日(日)アメリカ代表(同18位)

南アフリカは無理か・・・。

スコットランドも強敵だなぁ・・・。

サモアとは互角の戦いをしてほしいけど・・・。

アメリカには油断したらマズイ・・・。

ネガティブな予想はやめて、2勝2敗・・・。

ひょっとすると2勝1敗1分で決勝トーナメント進出~♪

12027509_882013685212968_2207397437
4年1度の祭典をワクワクしながら応援しようと思う長月の夜長t-shirt

2015年9月16日 (水)

あにばぁさりぃ

9月16日は呪われた日だと思う・・・。

こんなはずじゃなかった。それはお互い様だろうけど・・・。

とりあえず、年輪を一つ重ねてしまったなぁ・・・。

あと何回ぐらい、この日を迎えることになるのだろっ。

Img_0029           (※上記の写真は本日のものではございません)

特別なことは何一つせず、昨日とまったく同じような一日だったけど、32度目の結婚記念日だった長月の16日japanesetea

2015年9月14日 (月)

わらしべ長者

キズものだけど、収穫したリンゴをご近所にもおすそ分けしていた。

本当は、キズや凹みのないリンゴをおすそ分けすればいいのだけど、それは出荷用。

その辺の事情をご近所に話した上で、リンゴ配布係をしていたのに、先日、ご近所から「先日はどうも」と頂き物をした。

キズのついたリンゴだったし、おすそ分け返しなど不要なのに・・・。

Img_1044
リンゴがパイに加工されて戻ってきた格好かぁ・・・(笑)

今朝は出勤しようとしたら、お向かいの奥さんがやはり、「先日はどうも」と言って紙に包んだ物体を持ってきてくれた。

Img_1039
旦那さんが県内で採ったらしい、スゲー。

旦那さんは自衛隊員だけど、犬並みの嗅覚と猛禽類の視力も備えてるんだぁ・・・。さすが・・・。

私「スゲーものをもらっちゃった・・・」

奥さん「どうやって食べるの?」

私「口を開けて食べる」

奥さん「そのことじゃない。料理法のこと」

私「知らねー」

一日中、食べ方を考えていた長月の月曜日maple

2015年9月13日 (日)

開幕日

ついに開幕した2015関東大学ラグビー対抗戦A。

今年は一部に復帰したので、厳しい戦いばかりが続くのは承知しているけど、なんとか踏みとどまってほしい。

次男は相次いだケガからどうにか復帰の目途が立ちつつあるけれど、今日の開幕戦は欠場。

私自身もリンゴ畑の作業があるから、当面はチームメイトを信じて、遠い津軽の地からチームの勝利をお祈りすることにしよっ・・・。

(以下、チームのブログから写真借用)

昨夜、初戦に出場する選手に対して、ジャージの伝達式があった。

12004110_399618363578600_5595385949
グラウンドの中に次男の顔を見つけた。

ケガを治してメンバー登録される日が来ればいいなぁ・・・。

その日を楽しみにジーと待つ長月の開幕戦の日cancer

2015年9月12日 (土)

二丁拳銃

今日もいつもの場所(笑)

第1弾として収穫した品種『つがる』を全て出荷し終えたので、今日は主力品種『ふじ』の作業。

Img_1029_2

私「今日はどうする?」

弟「バヤ(余計な枝)を鋏んでほしい」

私「俺にできるべか?」

弟「頼む(笑)」

この日の作業は、10月以降の収穫に向けて、余計な枝を剪定することに相成った。

鋸と剪定鋏をそれぞれ腰のベルトに挟んで、ハシゴに上った。まるで二丁拳銃のガンマンだぁ。

弟に時々聞きながら進めるうちに、いつしか余計な枝がどれなのか自分なりに分かりかけてきた。

Img_1026
Img_1028_2
切らなくていい枝(切っちゃいけない枝)も切ったと思うけど、とりあえず今日の任務全う~(笑)

帰り際に、弟「何にもないけど、コレを持っていってくれ。ただし、まだ食べ頃には遠いけど(笑)」

私「あざーす(笑)」

Img_1036
大好物に疲れが吹っ飛んだ長月の日暮れapple

2015年9月11日 (金)

濡れ過ぎ献身

台風の余波で大きな被害が発生していることを知りつつも、今日は下北半島まで出掛けなければならなかった。

下北半島も大雨警報やら洪水警報が発令されていたけれど、仕事とあらば参りましょう。

というわけで、朝6時に家を出て、下北を目指した。

行った先は、むつ市にある「北洋館」という石造りの建物。

Img_1008

自衛隊大湊地方総監部の敷地内にあり、隊員の社交場として建てられたものだが、今は史料展示館となっている。

管内には、マニアにはたまらないと思われる史料や模型、パネルがたくさん。

Img_1014
それ以上に私が気になったものがあった。

Img_1011
Img_1013
Img_1009
いろんな新聞があるものだぁ・・・。

北洋館を出た後も、土砂降りのような雨が降っていた。

自衛隊のみなさんは、きっとこの瞬間も水害で孤立した人々を救っているんだろうなぁ・・・。

海上と陸上の違いはあっても、日夜、国民を守っていてくれることに感謝と尊敬・・・。

Img_1015
北洋館のロビーに掲げられていた2文字の尊さを改めて噛みしめながら、大雨でぐちょぐちょに濡れた長月の週末typhoon

2015年9月 9日 (水)

しばしの別れ

台風の余波で、津軽も今日は雨。

雨の量も心配だけど、リンゴの収穫が済むまで、台風に襲われなきゃいいけど・・・。

今夜は気温もガクンと下がり、肌寒くさえ感じた。

Img_1001
Img_1000
来年の夏まで、このスイッチを押すことはないんだろうなぁ・・・。

気温がついに20℃を割った長月の土曜日rain

2015年9月 8日 (火)

バルス

夏から秋へと季節が移行するのに伴って、空もますます青みを増していた。

そして、そこに浮かぶ雲もまた、秋らしさを添えていた。

そんな中で、仕事の出張先から帰宅する途中、気になる雲が上空に覆いかぶさっていた。

Img_0974
青森に近づくにつれて、さまざまな雲が現れては山の影になり、再び現れては建物に遮られ、道中を楽しませてくれた。

突然、遠くに真っ白な雲の塊が見えた。

Img_0963_2
とっさに「龍の巣だぁ・・・」と思った。

Img_0977

無意識のうちに、「バルス」と口ずさんだ・・・。

いつまでも童心がとれないでいる長月の午後cloud

2015年9月 7日 (月)

7分目

お昼でリンゴ畑の手伝い切り上げた昨日、真っ直ぐ帰宅して疲れを取ればよさそうにものだけど、ちょっと寄り道してから帰宅することにした。

寄り道というよりは遠回りだけれど、向かった先は岩木山の麓にある嶽(だけ)地区。古くからの温泉地。

温泉に浸かる準備をしてこなかったから、今日は足湯だけ。部活を終えた高校生(中学生?)や、行楽客が疲れを癒していた。おじゃまします・・・。

Img_0993
おぉ、ちょうどいい湯加減~。リンゴ畑の疲れが癒えるぅ~。

Img_0992
嶽に来たら、ぜったいに食べたいものがあった。というよりも、寄り道の目的だった。

朝採りのトウモロコシ。通称『嶽キミ』。

Img_0997

寒暖の差が大きい土地で栽培されているため、糖度が高いといわれているトウモロコシで、価格は生170円、茹220円と通常のトウモコシよりもちょっと高め。

我が家の家計水準にはそぐわない品だけど、リンゴ畑を連日手伝ってくれる奥さんのために今回は買おう!

Img_0996

この場で食べようと思い、茹でたてを2本頼んだ。

奥さん「4本にして!」

私「えっ?2本じゃなくて、4本下さい・・・」

見事な食べっぷりでございますこと・・・。

Img_0998

食べ終わった奥さんの顔をチラ見したら、まだ7分目のような顔をしていた長月の寄り道snail

2015年9月 6日 (日)

紺色

日頃の運動不足がたたり、筋肉痛の中でリンゴ畑の手伝い。

病気の弟のことを考えて、作付け面積をグーンと減らしたお陰で、作業は近所に比べてさほど遅れていない(と思う・・・)。

Img_0982
ということで、今日は半日だけの手伝い。

「じゃあ、また来週来るわ」と言ってリンゴ畑を後にしようとしたら、母からSTOPがかかり、野菜畑に連れ出された。

畑で採れたスイカ、キャベツ、ナスを持っていけとの命令。

命令かぁ・・・。どうしてもと言うならしょうがない~(笑)

Img_0988
実は、大のナス好き。野菜の中でナスが一番好きかも知れない私。

焼いても、煮ても、炒めても、漬けてもオイシイ。

そして、あの紺色がなんともイイ。

Img_0987
奥さんは、さっきまでのリンゴ収穫以上のスピードで、ナスを収穫した。

今度は、そのスピードをリンゴ収穫にも活かしていただければ・・・。

Img_0991_2
なんだか、手伝いに来たのか、野菜を貰いにきたのか分からなくなったけれど、来週の土日までは仕事中に体力を回復しておいて、またリンゴ畑に来ようと思う長月の午後banana

2015年9月 5日 (土)

見える化

今日も奥さんとリンゴ畑通い。

このところ土日恒例となっているから苦にならない。

Img_0979
しかも、昨日と違って、今日は好天~。

天候に左右される作業ゆえに、青空の下で収穫できるのは嬉しい。

Img_0981
リンゴに限らず、収穫作業というのは、楽しい作業だ。

収穫そのものが嬉しいのに加えて、頑張った分だけどんどん枝からリンゴが減っていくので、頑張りが目に見える。〝見える化〟効果っていうゆつだろうか・・・。

Img_0978_3
弟に代わって、リンゴ畑では肉体労働担当だけど、楽しく仕事することに徹している長月の土曜日apple

2015年9月 4日 (金)

次はいつ?

奥さんが職場の旅行から戻ってきた。

行き先は岩手だった。

きっと、中尊寺とか小岩井農場とかを観て、美味しい物でも食べてきたのだろう・・・。

帰宅するなり、観てきた場所を話しだした。

(あぁ、やっぱりそこに行ったか・・・。ふ~ん、あそこにも行ったんだぁ・・・)

おとなしく聞いていた。

撮ってきた写真を見たら、みなさんお満悦のご様子・・・。何よりでございます。

旅行話ひととおりを聞き終えたら、お土産の銀河高原ビールが出てきた。

(あっ、銀河高原だぁ~。ブルーのボトルが懐かしい~)

ありがたかったけど、顔には出さず、「せっかくだから、飲んであげてもいい」とビールを受け取った。

Img_0957
今度はいつ旅行に行ってくれるんだろっ、と楽しみになった長月の夜wine

2015年9月 3日 (木)

13人

今年は、例年になく学校にお邪魔する機会が多く、今日は十和田市内の某中学校の授業を拝見した。

今日訪ねた学校は、十和田市内の山間部にあり、小学校を伴った小中学校。

従って、グラウンドには小学生の姿も・・・。みんな元気で何より~。

Dsc_0045
山間部の学校とはいえ、校舎は真新しく、教育環境は整っている。

Dsc_0134
生徒玄関には下足箱。おぉ、懐かしい・・・。

Dsc_0046
「こんにちはー」と言って、校舎内に入ると、いい香りが・・・。

校舎内の木質化が図られているため、校舎内全体に木の香りが漂っていた。

ここで勉強していたら、俺ももうちょっと勉強してたかもぉ・・・・。

Dsc_0048
目指す教室を探して廊下を歩いた。

あっ、放送室だって。懐かしい~。

Dsc_0047_2
あっ、校長室かぁ・・・。早く通り過ぎよっ・・・。

Dsc_0073
目指す教室に辿り着いて、授業を見守った。

Dsc_0058
ここに写っている生徒は13人。実はこれで全校生徒。

人数は少ないけれど、1年生から3年節まで、男女問わず仲がいい。

そして、何よりも挨拶が良かった。

見知らぬ私のようなオジサンにも笑顔で接してくれた。

きっと本人達だけなく、学校関係者や保護者、近所の人々の関わりがあって、この生徒達が今あるんだろうなぁ・・・。

Dsc_0194
生徒たちに笑顔で見送ってもらいながら、また13人に会いたいと思った長月の一日school

2015年9月 2日 (水)

らしさ・・・

私的なことを中心にしようと心掛けてきたけれど、余計なお世話を一つ。

近未来的なこのデザインがボツになり、今日から新しいデザインコンペが開始された。

Olympic_stadium
すったもんだの挙句に、ロゴマークも白紙撤回・・・。

2020年まで5年もないという時なのに・・・。

素人だからセンスはないけれど、一部で支持されていたこんなデザインも日本らしくていいと思うんだけど・・・。扇子のセンス・・・(笑)

Photo
でも、現在のすったもんだが今の日本の姿を正直にあぶり出しているのかもしれない思う長月の晩mist

2015年9月 1日 (火)

ビルの上から

数日前に、とある建物の屋上から近所を見回したら、見事な栗の木を見つけた。

Img_0948
ねぶた祭が終わり、お盆が去ったとたん、急に朝晩が涼しくなったと感じるのもうなずけた。

自然界は完全に秋モードかぁ・・・。

今年の秋は、リンゴ園の手伝いに追われるため、例年と異なってラグビー観戦は激減しそうだ。

せっかくのスポーツの秋だけれど、しょうがない・・・。

Img_0949
せめて食欲の秋だけは謳歌したいと思った、長月のビルの屋上にいた日maple

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »