無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月26日 (日)

六つが一つ

東日本大震災からの復興を願って、6年前に始まった「東北六魂祭」。

東北6県の代表的な夏祭りが一堂に集結する祭で、今年は青森市で土曜日と日曜日に開かれた。

メーンイベントのパレードをチラ見した。

八戸三社大祭(青森県)は、豪華絢爛な山車でございましたー。

Dsc03757
次いで、盛岡さんさ踊り(岩手県)。軽快なリズムがいいね。

Dsc03761
Dsc03760
続いて、山形花笠まつり(山形県)。艶やかに「ヤッショ、マカショ」。

Dsc03764
Dsc03765
仙台すずめ踊り(宮城県)。初めて知ったお祭りだけど、皆さん元気いっぱい!

Dsc03769
Dsc03774
福島わらじまつり(福島県)。巨大わらじを威勢よく担いでます。

Dsc03780
Dsc03782
秋田竿灯まつり(秋田県)。強風のため、空高く掲げることはできませが、迫力は納得。

Dsc03797
Dsc03799
青森ねぶた祭(青森県)。見慣れているとはいえ、今年も本番が待ち遠しいです・・・。

Dsc03790
Dsc03794
6年前に仙台市を皮切りにスタートした東北六魂祭は、今回の青森市で東北6県を一巡した。

鎮魂の祈りを込めて、東北6県が一丸となって復興を目指そうと行われてきた祭だけれど、まだまだ復興は道半ば。各県の祭を観ながら、そのことを思い起こした水無月の日曜日sprinkle

2016年6月25日 (土)

流民

数週間前、久しぶりに奥入瀬渓流に出掛けた。突然、思い立ったようにして・・・。

Img_0041
少し肩の力を抜いて過ごしたいと思ったからだった。

久しぶりの奥入瀬渓流だけど、その流れは今も昔も変わらずに悠々としていた。

そして、今度は数十年ぶりに渓流沿いを歩いてみようと思わせた。

Img_0034
穏やかな流れ、急な流れ、渦巻く流れ・・・、清流もあれば、濁流の時もある・・・、人生と同じかぁ・・・。

どんどん下流に向かっていく様子が自分と重なったような気がした水無月のある日aquarius

2016年6月24日 (金)

しつけ

次男から先日メールが届いた。しかも写真付き・・・。

ボロボロになったらしい・・・。

Img_1987

まっ、キツイ練習を日々過ごしているのだから、本人の身体に比例して、シューズにも過度の負担がかかることは承知していた。

でも、この手のメールを奥さんに送信することはない。

学費関係は奥さんに、ラグビー用品と緊急費用は私に・・・。用途によって送信相手を上手く使い分けている。

というか、上手く使い分けられている、私・・・。

そのお蔭で、インターネット通販の注文もすっかり手慣れてしまった。

子供にしつけられる立場にも慣れてきた水無月の夜shoe

2016年6月23日 (木)

お世話になりました

伯母が急逝した。享年89歳。亡き父のすぐ上の姉だった。

気軽に会いに行ける距離だったけれど、ここ1、2年ぐらいは電話でしか話せていなかったため、ものすごく悔やまれた。

自分の息子と同様に扱ってくれ、小さい頃から気にかけてもらったよなぁ。

大人になってもよく泊まりに行ったっけ・・・。

情の深い伯母さんだったよなぁ・・・。

死去した原因について、詳しくは触れないけれど、誰も気づかれることなく亡くなっていたことを思うと胸が締め付けられる思いが胸中を占めた。

Img_0058
火葬、通夜、葬式・・・。遺族を励ましていたつもりが、こっちが励まされていた。

55年間、いろいろとお世話になりました。

Img_0060
相変わらず頼りない甥っ子だけど、引き続き見守ってくれればいいなぁ・・・。

Img_0059
どうぞ、安らかに旅立って下さいと願い続けている水無月の一週間rain

2016年6月14日 (火)

締め付け

昼食を済ませ、午後の仕事を進めていた時だった。

机の上のパソコンが突然傾いた。

ん?

次の瞬間、職場の景色も傾き出した。

えっ?

パソコンが傾いたわけではなく、職場も傾いたわけでもなかった。自分の身体が傾いていたわけでもない(たぶん・・・)。

ひどい目まいに襲われていることにやっと気付いた。

その目まいは暫く続いた。初めて襲われるひどい目まいだった。

あっ、ちょっとヤバイかも・・・。

机の上に頭を伏せて、目まいが過ぎ去るのを待った。

何、これ?

空腹は満たされているし、熱中症には早い・・・。

部下達も心配するし、自分自身も不安にかられたので、急遽、職場を抜けてクリニックに足を運んだ。

血圧が異常に高かった・・・。

年齢と比例するように血圧が高い傾向を示していたのは自分でも知っていたけれど、こんなに高い数値は初めて・・。

先生「いよいよ、血圧の薬と付き合うことになりましたね。軽いやつを処方しますから、朝晩飲んでください。食事は、卵や魚卵は摂らないほうがいいですね。それと、毎日血圧測定して記録して下さいね。10日後にまたおいでください」

私「はぁ・・・。血圧ですかぁ・・・」

職場に報告して、今日は早退扱いにしてもらった。

そして、電器店に直行した。血圧計を買うためだった。

いつもはパラダイスだと思える電器屋さんも、今回ばかりは気が重い。

自宅で休養していたら、奥さんが帰宅した。

奥さん「あれ?何で早いの?」

私「早い帰宅で悪かったな」

実はカクカク、シカジカ・・・と言う訳で、目まいのこと、診察の結果、電器屋さんに行ったことなどを説明した。

奥さん「運動不足もあるんじゃない(笑)」

笑えない・・・。

そして夕食の時刻になった。

あっ!

ホウレンソウ、ワラビ、トマト、鮭、そして卵焼きと筋子が一切れ・・・。

私「卵と魚卵は食べられないらしい・・・」

奥さん「あらー、そうなんだー(笑)じゃ、私がいただこぉ~っと(笑)」

どうぞ・・・。血圧が下がったら、死ぬほど食ってやるっ!

まずはお薬、お薬っと。

Img_1495
これかぁ・・・。このピンク色とは長い付き合いは嫌だな・・・。

Img_1496_2
あっ、血圧測定の結果も記録しとかないと・・・。

Img_1494
そう思って、買ってきたばかりの血圧測定器を箱から取り出した。

これで大丈夫かなぁ?

もう少し高い機種を買えば、好ましい数値が出てくれるんだろうか・・・。

買ってしまった以上は、まぁ、いいや・・・。

Img_1497
うぉー、まだ数値が全然高ーい。やっぱり、高い機種にしとくべきだったかぁ・・・。

毎朝毎晩、左手上腕を締め付けられる日々がスタートした水無月の火曜日libra

2016年6月11日 (土)

一新

津軽も初夏並みの暑さとなり、気分転換したい思いもあったため、休日出勤を終えて床屋さんに直行することにした。

少なくなった髪の毛をわざわざ切るのは忍びないけど、伸ばすのはみっともないし、暑苦しい。やっぱり、リフレッシュの意味も込めてバッサリ切ろっ・・・。

行った先は、いつもの格安床屋さん。

中身も安っぽい頭だから、床屋さんも格安で十分・・・。

Dsc_0023_2
いつもの癖で、散髪中に睡魔に襲われた。

いつもそうだ。散髪してもらってると、必ず眠くなる・・・。

「長さはどうしますか?」「髪型はどうしましょうか?」「耳は出しますか?」「眉毛はカットしますか?」

理容師さんがいろいろと聞いてくれるけれど、とにかく眠い・・・。

最後には「適当でいいですぅ。ZZZ・・・」

Dsc_0022
我に返った頃には、散髪は終盤に差しかかっていた。

結構、短くなった。というよりも、かなり短くなった・・・。

散髪を終えて店外に出ると襟足がスースーした。

出来栄えの善し悪しは別として、とりあえず外見はリフレッシュできた水無月の土曜日wrench

2016年6月 6日 (月)

初心

久しぶりに行って参りました、高校ラグビー。

本当は次男の応援を兼ねて埼玉まで家出したかったけれど、大阪行きを果たしたばかりだし、家計と心身の疲労を考慮して、やむなく家出を取りやめたからだった。

というわけで、通い慣れた高原のラグビー場。

縁起を担いで、今日のお昼はカツ丼。芝生の匂いも相まって食欲が出ます。

Img_0027
応援する父母達も殆ど知らない人ばかり。

Img_0017_2

ついでに、出場する選手も知らない子ばかり。

まっ、そりゃそうだよなぁー。月日の流れは早いものです・・・(笑)

この日は準決勝。Img_0016
Img_0018
Img_0019
Img_0020
Img_0021
Img_0022
試合は48対7で勝利。明日の決勝戦も頑張ろー。

Img_0024
Img_0025
恩師の先生や一部の保護者仲間と談笑することができただけで、出掛けた甲斐があった。

リアル生活では悩みもないわけじゃないけれど、今日ばかりは初心に戻って高校ラグビーを堪能した水無月の日曜日snail

2016年6月 5日 (日)

アタックナンバー1

小学校のバレーボールの練習試合を観に行ってきた。

Img_0001
長女の娘(小5)がバレーボールをしていたからだった。

Img_0009
小学生レベルとはいえ、上手な子の姿もチラホラ。

Img_0010

長女の娘はそこそこ・・・。まっ、運動会ほどの活躍ではないけれど、バレーボールもこれからこれから(笑)
Img_0013
先を見据えて、これから少し仕込んでみようかなぁ・・・と思った水無月の日basketball

2016年6月 4日 (土)

冷静に

5月下旬といえば、津軽では運動会シーズン。

というわけで、今年も長女の娘(小5)と息子(小3)から「運動会に来てねー」と誘われたので、いい気になってノコノコでかけていった。

特に今年は長女の娘はリレーの選手に選出されたと聞き、前夜から興奮を抑えられないままに出掛けて行った。

今も昔も興奮と緊張が入り混じる運動会。

Dsc03695
走るのは得意だったけど、今でもこのスタートラインに並んだ時のドキドキ感は何とも言えない(笑)

小5様は、走りが見違えていた。短距離と障害物は1位と3位。うーん、リレーの選手に選出されたことだけはある。

Dsc03692
おまけに、マラソン(持久走)では学年3位に入った。

Dsc03707
ジーン・・・。密かに目から汗が出てきた・・・。

一方、小3様はというと、闘争心は全く無しっ!まっ、楽しければいいかぁ・・・。

Dsc03714
そして、運動会で最も燃えるプログラムがやってきた。リレーの時間だー。

Dsc03716
Dsc03720
Dsc03744
どこの子かは分からないけど、がんばれーーー。

Dsc03745

遠い昔は毎年、私も走者を務めてきた。次男も毎年、アンカーを務めてきた。

そして、今年は小5様。

頑張れ~~~」。私の隣で、奥さんがデカイ声で叫ぶ。恥ずかしいけど、気持ちは痛いほど分かる。

Dsc03736
おー、行け行けー。

Dsc03737
追い越せ―――、もう少しだ―――!

Dsc03738_2
興奮していたのは自分の方だったと、写真を見て実感した皐月の日曜日sun

2016年6月 3日 (金)

印象派

大阪から戻り、日常生活を過ごしていたけれど、その日常が非日常に近いものだった。

毎晩のように懇親会続き。最近は、晩酌もしないので、キツイ・・・。

Dsc_0023
そして、仕事の多忙さ。仕事をこなすペースがダウンしつつあるのか、例年よりもキツイ・・・。

かと思いきや、今度は健康診断。こんな生活をしていたら、健康診断の結果が良くないであろうことは容易に推測できる・・・。

ヘロヘロになっているうちに、私にお構いなく月日は流れて、6月突入・・・。

しかし、5月だったことをシッカリと印象づける出来事があった。

Dsc03755
奥さんの誕生日に腕時計を買わされた。

財布にもキツイ日々を過ごしている水無月の日々moneybag

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »